メンバーインタビュー

得意のサポート業務で、
“自分らしさ”を発揮。
働きやすい環境づくりに貢献したい。

藤田 彩加/管理部 総務担当

2017年入社。広告運用部署への配属を経て、2018年より管理部総務担当。各種手続き、社内イベントの企画運営、社内環境整備など、バックオフィス業務を担当。

大学時代から興味を持っていた「広告」の世界。グループで力を合わせ、ひとつの企画を練り上げることに魅了されて。

当社には2017年に新卒入社し、現在は管理部の総務担当として、主に入退社管理や社内環境整備、社内イベントの企画運営のほか新しいツールの導入などに携わっています。

私は入社前から「広告」や「企画」に興味を持ち、大学時代はマスコミ学科の広報PRを専門とするゼミで学びました。その関心をより深めるきっかけとなったのは、学生向けのあるプレゼンテーション企画に参加したことです。東京オリンピック、パラリンピックのスポンサー企業に向けて学生からCSR活動の企画提案をするという内容で、私は6人のチームで「パラリンピック」をテーマとするプレゼンテーションを実施しました。

スポーツ大会を開催することで、普段あまり関わりのない障がいのある方への理解を深めるとともに、障がい者スポーツの認知度を上げることを目的とした内容で、数ヶ月間をかけて資料の作成やリサーチに奮闘。結果的に、賞をいただくことができました。準備は本当に大変でしたが、この経験を通じグループで取り組む「企画」を将来の仕事にしたいと真剣に考えるようになり、就職活動は広告・イベント業界を中心に行いました。

「何のために働くのか」を突き詰めて。“人”を大切にする社風と周囲のフォローのもとで、一歩ずつ成長を重ねた。

インタビュー風景

就職活動で出会った当社は、“人”に対するその真摯な姿勢が強く印象に残っています。
選考中のグループワークでは、「何のために働くのか」を突き詰める内容や、社長からフィードバックが行われたことに驚いたんです。そんな会社は、他にはありませんでした。「売上や利益だけではなく、そこで働く“人”のこともしっかり見てくれる会社なんだな」と感じたそのときの印象は、今でも変わっていません。

入社後は広告運用部署への配属となりました。当時はもう業務をひたすら覚えているような状況で(苦笑)、社会人1年目として本当にめまぐるしい日々を送りました。

プレッシャーも感じる勉強の毎日でしたが、大変な状況だからこそ、当社の雰囲気や“人”の良さをいつも感じていました。例えば、当時席が隣だった女性メンバーには、担当案件が違うにも関わらず、文字通りずっとつきっきりで面倒を見てもらっていました。こうした親切で面倒見の良い社風が、当社の魅力の一つだと思うんですよね。

メンバーが自分の業務に集中できるように。新ツールの提案などを通じ、社内環境の整備に貢献したい。

インタビュー風景

その後2018年の1月より前代表からの提案で管理部に異動し、新卒の入社式、歓迎会を始め、社員旅行やキックオフMTG、納会などの季節イベントの企画運営まで、さまざまな経験をしました。前部署のメンバーからは、「管理部への異動後は、水を得た魚のよう」と言われて(笑)。今思えば、大学時代にプレゼンテーションを行ったときも、「チームをサポートすることで、自分らしさが発揮される」と感じていたので、管理部のように組織をバックアップする場所の方が、自分にはより向いているのかなと思います。

また、“新しいもの好き”の私にとって、新しいレギュラー業務が日々増えていく管理部の仕事って、本当に楽しいんです。特に現在は、業務の効率化や働きやすさをより向上させるために新しいツールを導入したり、それに伴う運用ルールづくりに携わることに大きなやりがいを感じています。今後も新しいツールの積極的な提案などを通じ、メンバーが自分の業務により集中できるように、社内環境の整備に貢献していきたいです。

私が一緒に働きたいと思うのは、楽しみながら仕事に取り組める方です。困難に当たったときも楽しむことを忘れず、ポジティブな雰囲気を周囲にも広げられる方と一緒に仕事ができたらうれしいです。
何より、当社は一人ひとりをしっかりと見てくれる会社です。“ありのまま”を受け止める体制や雰囲気がありますので、ぜひ想いの丈を存分にぶつけてみてください。

採用情報

私たちと一緒に「クライアントの事業成長のきっかけ」、「あなた自身の成長のきっかけ」を作りませんか?

採用情報を見る

お問い合わせ

デジタルマーケティング支援に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

正規認定代理店